COIN TOKYO

¥956,026
BTC -0.68%
¥20,418
ETH -0.11%
¥29.83
XRP -0.51%
¥31,469
BCH -0.50%
  • 2019/11/06
  • 2019/11/06
  • コイン東京編集部 ヒロ

ステラ(XLM)はバーン発表により価格暴騰、今後の節目となるのは?ステラの今後を価格チャートから分析【11/6】

このエントリーをはてなブックマークに追加
ステラ(XLM)の今後を価格チャートから分析-仮想通貨ニュースサイト コイン東京
ステラ(XLM)は本日新たなサプライズニュースが発表され、前回のコインチェック上場時を超える価格上昇を見せています。上昇チャネルを突破し、強気なトレンドを形成しているステラ(XLM)の今後のポイントを価格チャートから分析し、解説していきます。

ステラ(XLM)のチャートから価格分析【2019/11/6】

先日コインチェック上場というビッグニュースを受け価格を上昇させたステラ(XLM)は、ステラ開発財団によるトークンバーンの発表を受けまたもや価格を暴騰させました。

ステラ(XLM) 発行枚数の50%(550億XLM)をバーン!エアドロ企画の終了を宣言

上昇チャネルを形成し強気な相場となっているステラ(XLM)にとって、今回のサプライズニュースはチャネル突破への口火となりました。

前回の上昇を上回る暴騰を見せたステラ(XLM)は、本日の上昇率ランキングでトップに位置しています。

仮想通貨 チャート

ステラ(XLM)は今回の暴騰により形成中の上昇チャネルをブレイクする展開に

ステラ(XLM)の価格チャート①

対USDのステラ【XLM/USD】1時間足チャートを確認していきます。

今回のバーン発表を受け、前回以上の価格上昇の動きを見せているステラ(XLM)は、数週間上抜けできずにいた上昇チャネルをブレイクする展開となっています。

一時0.09ドルまで価格を上昇させた後に現在やや価格を落としてきていますが、今回チャネルを上抜けしたことにより、今後チャネルの上限ラインがリターンムーブでの反発ポイントとして意識される展開が考えられ、依然として強気な相場が継続していると思われます。

また、11月に入りレジスタンスとして上値を阻んでいた0.072ドル付近の価格帯(青)は、今回の価格上昇でレジサポ転換となり、今後サポートとして意識される可能性が高いので注目しておきましょう。

長い上ヒゲを形成したステラ(XLM)、今後の注目ポイントは?

ステラ(XLM)の価格チャート②

続いて対USDのステラ【XLM/USD】4時間足チャートを確認していきます。

今回の価格急騰後に反発したラインは9月の価格上昇時にレジスタンスとして機能されていた価格帯であり、今後も0.09ドル(緑)はレジスタンスとして意識されると考えられるので注目しておきましょう。

短期間に急激に価格を上昇させたステラ(XLM)は、今後一時的に調整相場となる可能性も考えられますが、リターンムーブが意識され形成中の強気相場を継続する動きを見せていくと再び0,09ドルを試す展開となる日も近そうです。

現在はやや加熱感のある相場になっているので、ここでしっかりと調整を挟み上昇のエネルギーを溜めた後に再びレジスタンス突破を図る展開に期待しましょう。


本記事に掲載された情報や表明された意見は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、金融商品等の売買を提案若しくは勧誘するものではなく、投資に関するアドバイスを提供するものではありません
また全ての投資・トレードにはリスクがあります。掲載記事やリンク先の記事の情報による不利益や損害については当サイトでは一切の責任を負いかねます。自己責任でお願いいたします。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る