COIN TOKYO

¥959,052
BTC +0.32%
¥20,347
ETH +0.37%
¥29.72
XRP +0.28%
¥31,564
BCH +0.46%
  • 2019/11/07
  • 2019/11/10
  • コイン東京編集部 ritz

「クジラ(大口投資家)はまだ十分な影響力がある」 Whale Alertが追跡情報の拡張計画を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
「クジラ(大口投資家)はまだ十分な影響力がある」 Whale Alertがブロックチェーンの追加計画を発表
Whale Alertは、暗号市場のクジラ(大口投資家)の影響力を理解するため、2か月以内に新しいプラットフォームを立ち上げると発表した。6日にプライムディーラーSFOXが伝えた。

Whale Alertが追跡情報を拡張へ

高額トランザクションを追跡するTwitterアカウント@whale_alertのオペレーターによると、現在は11種類のブロックチェーンを追跡しているーBitcoin, Ethereum, Stellar, Ripple, NEO, Tron, Tezos, Binance Chain, EOS, Steem, Icon。

Whale Alertは新たにライトコイン(LTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、カルダノ(ADA)を含め、追跡するブロックチェーンを追加するという。チェーン毎に第1ブロックから価格とクジラ(大口)の取引データを収集し、検索・分析しやすい形式で統合する;

「第1ブロックの最初の取引から収集可能にします。すべてのチェーンについて、そこから分析を開始し、価格データ等我々が保有している他のデータと組み合わせます。それは市場全体のコンプリートセットとなり、膨大な量のデータを提供できるでしょう。」

15万フォロワーを抱えるTwitter上では、資金の移動先についてより多くの情報を提供する計画だ。ウォレットの追跡も検討しており、2011年以来80,000 BTC(7億3,500万ドル)が格納され動かされていないアドレスを含む、5年以上の休眠ウォレットリスト「Doormat Bitcoin」が候補とされる。

クジラ(大口投資家)はまだ十分な影響力がある

Whale Alertは、ビットコイン・クジラ(大口投資家)には市場価格を決定する上で「まだ十分な影響力がある」と警告している。

昨年、ダークネットの児童虐待画像サイトの運営者が逮捕され、没収された大量のビットコインが、つい先月オークションで売却された。Whale Alertによると、オークションで購入された10,000 BTC(9,400万ドル)は10月18日にバイナンスに送信されたという。

10,000BTCの売却と市場への影響
10,000BTCの売却と市場への影響

トランザクション直後に、Binanceのビットコイン価格は8062.56ドルから7856.89ドルへ下落。市場全体のボリューム加重平均価格は7915.01ドルで、Binance水準を上回った。Binanceのオーダーブック(注文板)ではオークションの数時間後にボリュームが増加していた。

Whale Alertは、BTCの価格に併せて「クジラ・トランザクション」と見なされる閾値のUSD値を変更している。1 BTC=3,000ドルのとき、送金アラートの閾値は500万ドルに設定された。現時点(1BTC=9,000ドル)では5000万ドルを閾値としている。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る