COIN TOKYO

¥805,209
BTC -0.11%
¥16,091
ETH +0.04%
¥24.15
XRP +0.33%
¥23,035
BCH -0.25%
  • 2019/11/12
  • 2019/11/12
  • コイン東京編集部 コイン東京編集部

ニューヨークの高級不動産が約1700 BTC(約16.7億円)で落札-Bitpayで決済

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニューヨークの高級不動産が約1700 BTC(約16.7億円)で落札-Bitpayで決済 +仮想通貨ニュースサイト コイン東京
マンハッタンの高級マンションが1,530万ドル(約16.7億円)でビットコイン(BTC)で売却されたという。現在のビットコイン価格(950,210円)で1,754BTCに相当する。関係者情報に基づいて1日にRealDealが報じた。

ニューヨークの高級不動産をBTCで購入

住宅不動産開発のMagnum Real Estate Groupが所有していた320坪、33階建ての高級マンション「389 Easy 89th Street」は今後、買い手のもとでコンドミニアムとなる。取引に詳しい人物によると、買い手は台湾企業Affluent Silver International LLCです。

販売契約の両当事者は、仮想通貨の取引処理にBitpayとStarrを使用した。Magnumの代表者でJet Real Estateブローカーのエリック・ヘドバート氏は、このプロセスが「シームレス」と述べた。

高級不動産をビットコインで取引

Magnum Real Estateのベン・シャオール社長は、2年前からBTCがゲームチェンジャーになると表明していた。昨年、Magnumは2つの賃貸マンションをBTCで売却した。提示価格875,000ドルの17.5坪のスタジオと、提示価格148万ドルの28坪のワンベッドルームの取引はBitPayで処理された。

2014年にウォールストリートジャーナルは、シリコンバレーの起業家が1713坪のアメリカのリゾート地・レイク・タホの不動産を160万ドルで購入したと報じた。当時は1BTC=580ドル、Bitpay経由で2,739 BTCが支払われた。2,739 BTCは、今日の2380万ドル(約26億円)に相当する。

昨年3月にロサンゼルス・タイムズは、「ある人物が2017年にマンハッタンビーチの邸宅を325万ドル(3,300 BTC)で購入したが、もしも1年待っていれば同量のビットコインで複数のビーチハウス、ペントハウスコンドミニアム、カリブ海のプライベートアイランドを購入できた」と報じた。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る