COIN TOKYO

¥779,339
BTC +0.10%
¥15,628
ETH +0.10%
¥23.87
XRP +0.42%
¥22,592
BCH +0.05%
  • 2019/11/12
  • 2019/11/12
  • コイン東京編集部 コイン東京編集部

アント・フィナンシャルのコンソーシアムチェーンがβローンチ、2月にメインネット公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
アント・フィナンシャルのコンソーシアムチェーンがβローンチ=2月にメインネット公開=2月にメインネット公開
8日に中国Ant Financial(アント・フィナンシャル)は、コンソーシアムチェーンのパブリックβ版をローンチした。9日に中国メディアccvalueが報じた。

アント・フィナンシャルのコンソーシアムチェーン

中国で主要な支払いツール「アリペイ」を提供するAnt Financialは、大手Eコマース阿里巴巴(アリババ)のフィンテック部門だ。

Ant Financialの技術&ビジネスイノベーションのシニアディレクターであるJieli Li氏は8日に浙江省で開催された「World Blockchain Summit」に登壇。国境を越えた送金、請求書、サプライチェーンを網羅する「Antブロックチェーン」の概要を紹介した。

「Antブロックチェーンは、誰もがアクセスでき、すべての人に利益をもたらすブロックチェーンネットワークです。」

Antブロックチェーンは世界中の開発者や機関にオープンになるという。「アライアンスチェーンは、技術的およびコンプライアンスの条件の下で、よりオープンな方向に徐々に移行する」とLi氏は語る。

2020年はコンソーシアムチェーンが集中

しかし、プラットフォーム上のノード選択については慎重だ。ネットワークの信頼性を高めるノードには、教育機関および認証機関を含め、業界毎にパートナーが選択される。現段階で参加企業や詳細なインセンティブ構造は明かされていない。

Ant Financialのオープンアライアンスチェーンは2020年2月に本格稼働予定。Li氏は、コンソーシアムチェーンが生む社会的価値に多くの企業が気づいており、来年このような動きは加速すると語った;

「AntブロックチェーンだろうとBAT(Baidu、Tencent)だろうと、社会全体のイノベーション力とリソースがこの分野に集まっている。...したがって、2020年はコンソーシアムチェーンが集中する年になるだろう。」


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る