COIN TOKYO

  • 2019/12/18
  • 2019/12/18
  • コイン東京編集部 ヒロ

ライトコイン(LTC)は節目のサポートを下抜けるも反転の兆し-ライトコインの今後を価格チャートから分析【12/18】

このエントリーをはてなブックマークに追加
ライトコイン(LTC)の今後を価格チャートから分析-仮想通貨ニュースサイト コイン東京
ライトコイン(LTC)は12月初頭から徐々に売り圧が強まる展開となっており、その後価格を暴落させています。現在下ひげをつけ反転の兆しを見せているライトコイン(LTC)の今後のポイントを価格チャートから分析し、解説していきます。

ライトコイン(LTC)のチャートから価格分析【2019/12/18】

連日価格は下落させているライトコイン(LTC)は、徐々に加熱感のある相場となってきています。

節目である40ドルのサポートを下抜け、上値の重い展開が続くライトコイン(LTC)は今後どのような動きを見せるのでしょうか?

価格チャートを確認していきます。

ライトコイン(LTC)はウェッジを下抜け価格暴落 40ドルを割り込む展開に

ライトコイン(LTC)の価格チャート①

対USDのライトコイン【LTC/USD】 4時間足チャートを確認していきます。

12月に入り高値を徐々に切り下げ、下降ウェッジを形成していたライトコイン(LTC)は、17日に大きく価格を下げウェッジを下抜ける展開に。

今回の暴落で11月の底値も同時に下抜けており、現在今年2月以来となる30ドル台まで価格を落としています。

17日の暴落から更にもう一段下げ、38ドルをタッチしたところで強い反発の動きを見せ相場の反転を感じさせる動きとなっていますが、まずはリターンムーブが意識される40ドル付近まで価格を戻せるかに注目です。

ここでしばらくレンジ相場が続くようなら三段目の下げも想定しておく必要があり、さらに底値を更新する展開も危険視されるので注意しておきましょう。

弱気相場が続くライトコイン(LTC)-反転の時は近い?

ライトコイン(LTC)の価格チャート②

続いて対USDのライトコイン【LTC/USD】 日足チャートを確認していきます。

節目である40ドルを下抜けたライトコイン(LTC)は、依然として弱気な状況が継続しており、徐々に加熱感のある相場となってきました。

昨日からの下落で9月からの安値を結んだライン(赤)をも下抜け、今後の上値の重さが懸念されますが、現在日足RSIが過去何度も反発させている水準にまで近づいてきており、本日大きめの陽線をつけることができると弱気相場からの反転が期待できそうです。

今後更に価格続落させてる展開となった場合は、今年1月から2月にかけて強力なサポートとして機能していた30ドル付近が反発ポイントとして意識されると考えられるので、ポイントとして注目しておきましょう。


関連記事

本記事に掲載された情報や表明された意見は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、金融商品等の売買を提案若しくは勧誘するものではなく、投資に関するアドバイスを提供するものではありません
また全ての投資・トレードにはリスクがあります。掲載記事やリンク先の記事の情報による不利益や損害については当サイトでは一切の責任を負いかねます。自己責任でお願いいたします。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る